施工例紹介

トイレ リノベーション

「フタが閉まってから流れる」、その機能に感激して決めました‼

最新式の機能に感激、手洗いも自動で水が出てきます‼

20年前に水洗化工事でトイレを工事していたお客様です。

便器の縁から水漏れがあり、入り口の段差とドアが以前より

気になっていらしたそうですが今回、新しい機能が付いている

アラウーノをご紹介した処、「トイレに入ってから手を洗うまで

便フタにも便座にもさわらずに使える」 

オート洗浄・クローズド洗浄モードを気に入られて

バリアフリー工事と共にトイレ工事としては

大掛かりな工事をする事になりました。

新しいアラウーノは使うたびに

洗剤の泡でお掃除してくれるのでブラシ要らず

収納するスペースも省けてよりトイレが

スッキリになりました。

災害に備えて停電時にも対応できる電池が

本体に保管できるのも安心ですね。

 

  • AFTER
    トイレ リノベーション
    タンクが無くなり、トイレに広さを
    感じることが出来ました。
    手洗いやペーパーホルダーが
    すっきりまとまり、おしゃれな空間に‼
    クロスを張り替えたので
    以前とは随分違った印象になりました。
    おしゃれなお部屋という感覚ですね。
    BEFORE
    後ろにタンクがあるのがよりトイレを
    狭く感じさせていました。
    湿気が多く、黒カビがいつも付いていて
    お掃除が出来にくい場所で何となく
    落ち着かない場所でした。
  • AFTER
    トイレ 自動手洗い
    便器からの給水、排水で手洗いに‼
    別の配管工事は不要です。
    2連ペーパーホルダーなので
    ペーパー交換も安心です。

    BEFORE
    手洗い器は別にあって当時としては
    おしゃれな仕様にしていらしたのですが
    1.5倍巻きになったトイレットペーパーが
    収納棚からはみ出してしまうことに
    ストレスを感じていたしたそうです。
    新しい便器はトイレブラシも要らないそうで
    どうなるのか楽しみでした。

  • AFTER
    トイレの入り口段差解消
    35年前に建てられたお宅はあちこちの
    段差が気になる処でした。
    トイレの入り口が最後の
    バリアフリー改修でした。
    これで安心な住宅になりました。
    ドアノブは抗菌加工をしたものに。
    BEFORE
    トイレの入り口が住宅の中で
    最後の段差がある場所でした。
    これからの事も考えてドアも
    交換し、バリアフリーにする事に。
ページトップへ戻る