施工例紹介

室内全面改装後の写真

築38年の中古住宅が暖かく機能的な家に

断熱改修で暖かく!! 広々LDKに笑顔が集う家族が快適に住める空間へ

築38年の中古住宅を購入しリフォームすることに。まず問題は寒さにあり、工事前の2月には水お落としをしていたにもかかわらず水道管が破損。

1階の居間と隣り合わせの和室とキッチンとの間に下がり壁があり、分断されて窮屈な感じでした。

  • AFTER
    室内全面改装後の写真
    一番の問題だった寒さの改善を重視してリフォーム。壁は勿論、床も断熱改修をしっかりしました。
    おかげでリビングのストーブだけで家全体が暖かく、夜も寒さを感じないそうです。
    BEFORE
    室内全面改装前の写真
    リビング続きの和室が時代を感じます。下がり壁を撤去してひとつづきに仕上げたLDKは希望していたより広々とした空間に仕上がり大満足!!
  • AFTER
    全面改装後の写真
    使わない煙突は撤去。アルミサッシは全て高性能の樹脂サッシに交換。外装は経年で痛みがひどく、張替えと同時に断熱性能もアップさせました。
    BEFORE
    全面改装前の写真
    アルミサッシが一番の寒さの原因でした。大きいベランダの引き戸も家具がおけるスペースを無くしていました。
  • AFTER
    室内全面改装後の写真
    断熱性能の高いドアにして冷気をシャットアウト!!シューズクロゼットのスペースもできました。
    BEFORE
    室内全面改装前の写真
    玄関の引き戸は寒い空気が自由に出入りする年代物。外とあまり変わらない寒さに長居のしたくない場所でした。
ページトップへ戻る