プリザーブドフラワー教室作品紹介

こんにちは、小栗山です。

今日冷え込みと風が強いですね。地吹雪で視界がとても悪そうです(>_<)

寒さで体が縮こまりますね。

そんな時は、お花を見て心を温めましょう~(^0^)

それでは、プリザーブドフラワー教室の作品をご紹介しま~す。

ナチュラルな感じに癒されますね~

穏やかな春のイメージがします。

フレームも素敵ですが、リース部分は取り外し可能なので、

色々な飾り方が出来そうです。

お次はフォトフレームのアレンジです。

ナチュラルなトーンの中にアレンジされた、

淡い色合いのバラが、

さり気なくかわいいですね。

 

フレームアレンジです。

1枚目の写真とは、別の生徒さんの作品です。

選ぶお花と、アレンジの仕方で、

印象がガラリと変わって面白いですよね~

始めのアレンジは花の咲き始めの『穏やかな春』なら、

こちらはお花がたくさん咲いている『元気な春』のイメージがします。

次回の作品もお楽しみに~

 

最後に…衝撃の事実が判明しました。

お正月ディスプレイ用のアレンジを

先生にお借りして飾っていたのですが、

飾り方が違ったーーー!!!

横に寝かせて飾ると、オアシスが見えています…(- -;)

正解は縦!

先生、折角お借りしたのに、

スミマセンでしたm(_ _)m