室蘭市N様邸

家族を一つに包み込む…いつも一緒なら心も身体もあったかい…そんな本物のマイホームに出会いました

事故で大怪我をされたお父様を、病院ではなく家族の傍で介護したいと願っていた。介護ベッドを設置して、いつでも様子を見られる間取りにしたい。介護やリハビリに
快適で対応しやすい環境が欲しいと考えていました。

Before

Before

 

長い間、サンルームは雨もりしていた為、増築面は躯体が腐食、アリの巣を退治して柱も交換です

間取り図

Before

傷みが酷く、使われなくなっていたサンルームを解体し、リビングとワンルームのスペースに増築。いつでも家族が見守れる空間に環境を整える。

After

ベッドに横になったままでも庭の様子が見えたり、直接身体に風が当たらない位置で、外の空気を感じられるなど、窓の高さや位置を工夫。
増築面の躯体にアリの巣が多く、しっかり駆除し、躯体木材の交換等を丁寧に作業

After

夜には目線を遮る様に…そして昼間は日差しに合わせて光の入り具合を調節出来るタイプのロールスクリーンに…もちろん色はピンク系!!

After

アリとの戦いも終わりを迎えました!構造も外壁も一新です